カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
ヤンキース、連敗ストップ!
ヤンキースは14日、敵地でレイズとの3連戦第2戦に7-2で勝利し、連敗を「2」で止めた。ヤンキースは2-2の同点で迎えた8回、無死一、三塁のチャンスでテシェイラがレフトへ犠牲フライを放ち、勝ち越しに成功。9回にはジーターの3ランなどで4点を加え、レイズを突き放した。投げては先発のバーネットがレイズ打線を6回まで無安打に抑える好投。7回に初安打を許すと3連打などで2点を失い同点に追いつかれるも、直後に味方打線が勝ち越し、今季2勝目を挙げた。 一方のレイズは先発のガーザが好投を見せるも、打線の援護なく7回2失点で降板。8回に2番手のハウエルが勝ち越しを許し、3連勝はならなかった。

松井秀喜スタメンを外れ、試合に出場しなかった
[PR]
by softball_park | 2009-04-14 23:55 | ヤンキース
<< 巨人・グライシンガーが7回2失... 楽天 田中 将大 3安打10奪... >>
トップ