カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
巨人 横浜投手陣崩壊 18安打で9得点
セ・リーグ

ヤクルト 10 - 7 中日
神宮

横浜 2 - 9 巨人
横浜

阪神 2 - 4 広島
甲子園

パ・リーグ

楽天 2 - 1 ソフトバンク
Kスタ宮城

西武 13 - 6 オリックス
西武ドーム

4月9日(木)横浜 vs. 巨人 3回戦

巨人は同点で迎えた3回表、小笠原が2打席連続となる適時二塁打を放ち、勝ち越しに成功。その後も打線が機能し、終わってみれば毎回の18安打で9得点を奪った。投げては先発・グライシンガーが6回1失点の好投で今季初勝利。一方の横浜は投手陣が崩壊し、泥沼の6連敗。

この試合のエキサイティングプレイヤー

小笠原 道大 3本の二塁打を含む4打数3安打4打点の活躍
・グライシンガーが6回1失点の好投で今季初勝利
[PR]
by softball_park | 2009-04-09 23:08 | ジャイアンツ
<< ヤンキース大勝で今季初勝利 上原浩治 デビュー戦で初勝利 >>
トップ