カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
ヤンキース、ライバル対決を3連負 280
ヤンキースの松井秀喜は26日、敵地でレッドソックスとの3連戦最終戦に「7番・DH」で先発出場し、2安打を記録した。レッドソックスが1点ビハインドで迎えた3回、オルティーズの犠牲フライで同点に追いつくと、5回には2死満塁の場面でホームスチールを決めるなど3点を奪って勝ち越しに成功した。 投げては先発のマスターソンが5回1/3を1失点と粘りの投球を披露。後続のジョーンズ、ボウデン、斎藤がそれぞれ好投しヤンキース打線を封じた。

ヤンキースの松井秀喜は第1打席にレフト前ヒットを放つと、第2打席にライト前ヒットを打ち、マルチ安打を記録した。第3打席はライトライナー、第4打席はサードフライで、この日は4打数2安打。打率は2割8分
[PR]
by softball_park | 2009-04-26 22:01 | ヤンキース
<< 巨人・完封負け 16安打8失点・・・ ヤンキース、レッドソックスに連... >>
トップ