カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
ヤンキース松井秀喜5打数2安打1打点 288
ヤンキースの松井秀喜が28日、敵地でタイガースとの3連戦第2戦に「4番・DH」で先発出場し、タイムリーヒットを含む2安打1打点の活躍。ヤンキースは11-0でタイガースを下し、連敗を「4」で止めた。両チームとも無得点で迎えた7回、ヤンキースが相手のエラーをきっかけに2点を先制。さらに松井のタイムリー、モリーナの満塁弾などで一挙に10点を奪い、試合を決めた。9回にはスウィッシャーがソロを放ち、11-0で大勝。今季初先発のヒューズは6回を2安打無失点に抑える好投で、2シーズンぶりの白星を手にした。

ヤンキースの松井秀喜は第1打席はレフトフライ、第2打席はファーストフライに倒れたが、第3打席で右中間へ2シーズンぶりの三塁打を放った。2死一、二塁のチャンスで回った第4打席はセンターにタイムリーヒット。第5打席は強烈なファーストゴロに終わった。この日は5打数2安打1打点の活躍で、打率を2割8分8厘
[PR]
by softball_park | 2009-04-28 23:01 | ヤンキース
<< 巨人・49年ぶりの3試合連続完封負け 巨人・2試合連続の完封負け >>
トップ