カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
ヤンキース 11-1と大勝 松井秀喜出場無し
ヤンキースの松井秀喜は25日、敵地でのレンジャーズ3連戦初戦に臨んだが、この日はスタメンから外れ、出場無しに終わった。5番から7番に打順を落とした昨日の試合でも5打数0安打と結果を残せず、11-1と大勝したチームの勢いとは対照的に苦しい立場が続きそうだ。ヤンキースの一方的な展開になった。レンジャーズ先発のハリソンの立ち上がり。この試合DHに入った先頭のジーターがライトへ二塁打を放つとデーモンはファーストへの内野安打で出塁。テシェイラの二塁打であっさりと先制するとロドリゲスがショートへの内野安打で出塁し、ノーアウトのまま2点を奪った。 3回にもデーモン、ロドリゲス、カノが長打を浴びせ、4点を奪取。5回に1点を加えて、レンジャーズ先発のハリソンをマウンドから降ろした。 その後もヤンキース打線の勢いは止まらず、6回に3点、8回に1点を追加し、11-0と一方的な展開に。9回裏にレンジャーズ4番のクルーズがレフトに今季12号となるソロ本塁打を放って意地をみせたが、ヤンキースが敵地で11-1と大勝し、チームの連敗を阻止した。
[PR]
by softball_park | 2009-05-25 23:01 | ヤンキース
<< 阪神 藤川球児 勝ち越され3敗目 巨人 高橋 尚成 6回2失点の... >>
トップ