カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
オールスター 合わせて31安打を放つ打撃戦となった第1戦は10-8で全セが勝利
オールスター 第1戦

全セ
0 0 0 1 1 1 0 4 3 10
全パ
1 0 1 0 0 1 5 0 0 8

2009年7月24日(金)全パ vs. 全セ 1回戦

両チーム合わせて31安打を放つ打撃戦となった第1戦は10-8で全セが勝利した。全セは5点を追う8回表に巨人・ラミレス、横浜・内川の適時二塁打などで4点を挙げ、1点差に詰め寄り迎えた9回、ヤクルト・青木が日本ハム・武田久から2ランを放ち逆転に成功した。

1回裏
井口 叩きつける打球で内野安打 荒木(二) 悪送球 全パ先制!

3回裏
井口 1アウト3塁からライトへのタイムリーヒット

4回表
ラミレス 左中間へのホームラン

5回表
荒木 0アウト1,3塁の0-1からセンターへの犠牲フライを放つ 全セ同点!

6回表
小笠原 ランナー2塁の2-0からライトへの勝ち越しタイムリーツーベース!

6回裏
里崎 ランナーフルベースの2-3から押し出し四球

7回裏
稲葉 ランナー1,2塁の0-2からサードへのバントヒットで出塁する 小笠原(三) 悪送球 全パ勝ち越し!
高橋 ランナー2,3塁からセンターへのタイムリーヒット
草野 0アウト1,3塁から併殺打の間に一人ランナーがかえり全パ1点をあげる

8回表
ラミレス 0アウト1,3塁の0-1からライトへタイムリーツーベース!
ブランコ セカンドゴロの間に全セ1点をあげる
内川 ランナー2,3塁の2-3からセンターへ2点タイムリーツーベース!

9回表
青木 2-2からライトスタンドへの2ランホームランで全セ逆転!
ブランコ ランナー2塁からレフトへのタイムリーヒット
[PR]
by softball_park | 2009-07-24 23:00 | 試合結果
<< オールスター第2戦 松中信彦 ... 巨人 オビスポ 9回 2失点 ... >>
トップ