カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
ヤンキース リードを守れ切れず逆転負け
ヤンキースの松井秀喜は30日、本拠地ヤンキー・スタジアムでブルージェイズとの3連戦第2戦に「7番・DH」で先発出場、6試合ぶりの長打となる二塁打を放った。チームは6-7で逆転負け。

ヤンキースが初回、A・ロドリゲスとジアンビーのタイムリーヒットで2点を先制。同点に追い付かれた直後の4回には、カノの今季13号とI・ロドリゲスの今季7号の2者連続本塁打で2点を勝ち越した。さらに5回には、松井のタイムリー二塁打で2点を加え、リードを4点に広げたヤンキース。しかし終盤の7回、先発ラズナーが2安打を許して1点を失い、なおも無死満塁のピンチを招いたところで降板。中継ぎ陣も次々と崩壊し、7回に3点、8回には2点を献上。中盤までに奪ったリードを守れ切れず、ヤンキースは1点差で黒星を喫した。

松井の第1打席はセカンドゴロ。第2打席はレフトフライ。2打席凡退が続いたが、5回2死満塁の第3打席に、ライトオーバーの2点タイムリー二塁打を放った。第4打席はファーストゴロ。この日は4打数1安打2打点、打率は3割3厘
[PR]
by softball_park | 2008-08-30 23:01 | ヤンキース
<< 巨人 大道典嘉 満塁走者一掃 巨人 グライシンガー8回1失点... >>
トップ

ソフトボール 野球 スポーツ 球技 ベースボール … soka gakkai butsudan sgi 創価 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 手作り 創価仏壇
by softball_park