カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
阪神 ヤクルト投手陣打てず痛い敗戦
セ・リーグ

ヤクルト 3 - 1 阪神
神宮

10/6(月)ヤクルトvs.阪神24回戦
ヤクルトは1回裏、青木と飯原の適時打で2点を先制。1点リードで迎えた4回には、1死二三塁から石川の内野ゴロの間に走者が生還し追加点を挙げた。先発・石川は6回1失点の好投で今季12勝目。最後は守護神・林が3人で締め、9月4日以来となる31セーブ目を挙げた。


横浜 2 - 1 広島
横浜

10/6(月)横浜vs.広島24回戦
横浜は1-1で迎えた8回裏、2死二塁から金城がセンターへ適時打を放ち、勝ち越しに成功。最終回は寺原が3人で締めた。敗れた広島はチャンスにあと一本が出ず、今季最終戦を白星で飾ることができなかった。なお、広島・前田智がこの試合で2000試合出場を達成した。


パ・リーグ

楽天 1 - 4 ソフトバンク
Kスタ宮城

10/6(月)楽天vs.ソフトバンク23回戦
ソフトバンクは5回表、金子の2点適時打で先制すると、続く6回には田上の2ランで加点した。先発・新垣は8回1失点の好投で今季4勝目。最終回を3人で締めた馬原が通算100セーブを達成した。敗れた楽天は打線に元気が無く、両チームの順位確定は持ち越しとなった。
[PR]
by softball_park | 2008-10-06 23:01 | 試合結果
<< ソフトバンク 12年ぶりの最下位 フィリーズ ナ・リーグ優勝決定... >>
トップ