カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
フィリーズ ナ・リーグ優勝決定シリーズ進出
レッドソックスは5日、本拠地フェンウェイ・パークでエンゼルスとのアメリカンリーグ地区シリーズ第3戦 4-5で敗れ対戦成績を2勝1敗 両チーム12投手を投入する接戦となった。初回に1点を先制したエンゼルスは、2回に3点を奪われ逆転されるも、3回にナポリの2ラン、5回表にもナポリが2打席連続本塁打を放ち勝ち越しに成功。その裏、またも同点とされたエンゼルスだったが、延長12回表にアイバーがセンター前タイムリーヒット。結局、この1点が決勝点となり、エンゼルスが逃げ切った。

レイズは敵地でホワイトソックスとのアメリカンリーグ地区シリーズ第3戦3-5で敗れ、対戦成績を2勝1敗 レイズが2回に1点を先制するも、3回に同点に追い付かれると、5回にワイズのタイムリーなどで3点を奪われ、勝ち越しを許した。7回にアプトンの2ランで追い上げるも反撃及ばず、3-5で敗れた。

ナショナルリーグの地区シリーズ、フィリーズvs.ブルワーズの第4戦が5日、ブルワーズの本拠地ミラー・パークで行われ、フィリーズが6-2で快勝し、3勝目を挙げてナ・リーグ優勝決定シリーズ進出 初回、ブルワーズの先発スパンの立ち上がりを攻め、先頭打者のロリンズがソロ本塁打を放って1点を先制すると、3回にはバレルの3ラン本塁打で追加点を奪い、4-0と試合の主導権を握った。 フィリーズ先発のブラントンは7回、ブルワーズのフィルダーにソロ本塁打を浴びた1失点だけに抑える好投を見せた。フィリーズは直後の8回、バレルがこの試合2本目の本塁打を放ち、6点目を奪った。フィリーズは8回に1点を返されたものの、マドソン、リッジと継投して逃げ切った。 これでフィリーズは地区シリーズを3勝1敗として、15年ぶりにナ・リーグ優勝決定シリーズ進出
[PR]
by softball_park | 2008-10-05 23:01 | 試合結果
<< 阪神 ヤクルト投手陣打てず痛い敗戦 ドジャース リーグ優勝決定シリ... >>
トップ