カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
2008年 10月 16日 ( 1 )
レッドソックス サヨナラ勝利 松坂大輔5失点で降板
リーグ優勝決定シリーズ10/16

レッドソックス 8-7 レイズ

レッドソックスの松坂大輔は16日、本拠地フェンウェイ・パークで、岩村明憲が所属するレイズとのアメリカンリーグ優勝決定シリーズ第5戦(7回戦制、4勝先行)に先発登板、5回途中5失点の内容で勝敗は付かなかった。岡島秀樹は2番手で登板し、2回を無失点。レッドソックスは8-7で逆転サヨナラ勝ちを収め、対戦成績を2勝3敗とした。試合はレッドソックスが終盤までに7点を奪われるも、7回にオルティーズの3ランなどで4点を返すと、眠っていた打線が目を覚ました。8回にドリューの2ラン、クリスプのタイムリーヒットで同点に追い付くと、9回2死一、二塁のチャンスにドリューがライトへヒットを放ち、7点差をひっくり返す劇的サヨナラ勝利を収めた。 一方、リーグ優勝へ王手をかけていたレイズは、先発のエース左腕カズミアーが6回2安打無失点と好投するも、中継ぎのバルフォア、ウィーラーが大誤算。レッドソックスの猛反撃を食らい、手中にしかけていたワールドシリーズ進出への切符を逃した。
[PR]
by softball_park | 2008-10-16 23:00 | 試合結果
トップ