カテゴリ
全体
更新日記
つぶやき
ソフトボール
ヤンキース
ジャイアンツ
試合結果
以前の記事
2009年 04月 17日 ( 2 )
巨人・李承ヨプが2打席連続の本塁打
セ・リーグ

ヤクルト 6 - 1 広島
神宮

横浜 1 - 5 阪神
横浜

中日 3 - 5 巨人
ナゴヤドーム

パ・リーグ

西武 2 - 4 日本ハム
西武ドーム

ロッテ 2 - 1 ソフトバンク
千葉マリン

2009年4月17日(金)中日 vs. 巨人 1回戦

巨人は2点を追う4回表、ラミレスの2ランで同点とすると、李承ヨプが2打席連続の本塁打を放ち逆転に成功。投げては先発・東野が初回に2本の長打を浴び、3点を奪われるも、その後は粘りの投球で得点を許さず今季2勝目を挙げた。中日は2回以降打線が沈黙し、貯金消滅。
[PR]
by softball_park | 2009-04-17 23:00 | ジャイアンツ
ヤンキース 新球場で初勝利 148
ヤンキースの松井秀喜は17日、本拠地でインディアンスとの4連戦第2戦に代打で出場し、空振り三振に倒れた。ヤンキースは6-5で勝ち、新ヤンキー・スタジアムで初勝利を収めた。ヤンキースが2点ビハインドで迎えた6回、カノのソロ本塁打で1点を返した。7回に相手のエラーから1点を挙げて同点に追い付くと、8回にジーターがソロ本塁打を放ち逆転に成功した。
 投げては先発のチェンバレンが5回途中を5失点とピリッとせず。しかしコーク、アルバラデホ、ブラニーの継投陣の好投でインディアンス打線を1安打に抑えると、最後は守護神リベラが試合を締めくくり、勝利に貢献した。

松井秀喜は8回、8番ランソムの代打で出場。この回の先頭打者として打席に立った松井秀は、空振り三振を喫し塁に出ることができなかった。9回の守備にはつかず試合を退き、この日は1打数無安打。打率は1割4分8厘
[PR]
by softball_park | 2009-04-17 23:00 | ヤンキース
トップ