<   2007年 09月 ( 56 )   > この月の画像一覧
プロ野球 9・25
セ・リーグ

巨人 7 - 3 中日
東京ドーム

横浜 4 - 3 阪神
横浜

広島 0 - 2 ヤクルト
広島


パ・リーグ
試合はありません

巨人vs.中日
巨人が得意の一発攻勢で首位に再浮上。巨人は1回裏、小笠原のソロで先制すると、同点とされた直後の4回には、阿部の3ランなどで4点の勝ち越しに成功。その後も高橋由、二岡のソロで加点した。先発・内海は8回途中まで11奪三振、3失点の力投で今季14勝目を挙げた。
[PR]
by softball_park | 2007-09-25 23:00 | ジャイアンツ
メジャー9・24
ブルージェイズ
0 3 1 0 0 0 0 0 0 4
ヤンキース
0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

勝:リッシュ  負:ペティット  S:ジャンセン
ブルージェイズ: リッシュ、ジャンセン
ヤンキース: ペティット、ファーンズワース、ベラス、オーレンドルフ

ブルージェイズが2回に3点を先取すると、3回にも1点を追加。投げては先発のリッシュが8回途中1失点に抑える好投で、ヤンキース打線の反撃を許さなかった。

松井秀喜 /4打数2安打
第1打席 ファーストゴロ
第2打席 ライト二塁打
第3打席 レフト前ヒット
第4打席 レフトフライ
第1打席はファーストゴロ。第2打席はライト二塁打。第3打席はレフト前ヒット。第4打席はレフトフライ。この日は4打数2安打
[PR]
by softball_park | 2007-09-25 22:59 | ヤンキース
プロ野球 9・24
セ・リーグ

巨人 5 - 7 中日
東京ドーム

横浜 5 - 4 阪神
横浜

広島 7 - 2 ヤクルト
広島


パ・リーグ

日本ハム 4 - 4 ソフトバンク
札幌ドーム

楽天 4 - 2 西武
フルスタ宮城

ロッテ 4 - 10 オリックス
千葉マリン

巨人vs.中日
中日に優勝マジック7が点灯。中日は1回表、森野の2点適時打で先制するも、その後は点を取っては取られるという展開が続いた。しかし救援陣が6回以降を1失点に抑える好投を見せると、打線も7回に上田の適時三塁打などで貴重な追加点を挙げ、粘る巨人を振り切った。
[PR]
by softball_park | 2007-09-24 23:00 | ジャイアンツ
メジャー9・23
ブルージェイズ
0 3 0 0 0 0 0 2 0 5
ヤンキース
0 3 0 0 3 0 1 0 X 7

勝:ムシーナ  負:マゴワン  S:チェンバレン
ブルージェイズ: マゴワン、タレット、リーグ、バンクス、ケネディー
ヤンキース: ムシーナ、ビスカイーノ、チェンバレン

本塁打: ステアーズ20号

3点を先制されたヤンキースが2回2死二、三塁から3連打で同点に追い付いた。5回にカノのタイムリーヒットなどで3点を勝ち越したヤンキースは、7回にもモリーナのタイムリー二塁打で1点を追加。投げてはムシーナ、ビスカイーノ、チェンバレンの必勝リレーでリードを死守。ムシーナは今季11勝目(10敗)、チェンバレンはメジャー初セーブ

松井秀喜 /3打数0安打
第1打席 四球
第2打席 空振り三振
第3打席 ショートフライ
第4打席 四球
第5打席 センターフライ
第1打席で四球を選ぶと、後続のヒットで生還。第2打席は空振り三振。第3打席はショートフライ。7回の第4打席は四球で出塁後、貴重な追加点のホームを踏んだ。第5打席はセンターフライ
[PR]
by softball_park | 2007-09-24 22:59 | ヤンキース
プロ野球 9・23
セ・リーグ

巨人 3 - 2 横浜
東京ドーム

ヤクルト 3 - 0 阪神
神宮

中日 0 - 5 広島
ナゴヤドーム


パ・リーグ

日本ハム 2 - 3 ソフトバンク
札幌ドーム

楽天 5 - 4 西武
フルスタ宮城

ロッテ 8 - 0 オリックス
千葉マリン

巨人vs.横浜
巨人が劇的な逆転勝利でクライマックスシリーズの進出を決めた。巨人は2点を追う8回裏、小笠原の敬遠のあと迎えた1死満塁の場面で、李が走者一掃となる適時三塁打を放ち逆転に成功。最後は守護神・上原が3人で締め、球団最多タイとなるシーズン30セーブをマークした。
[PR]
by softball_park | 2007-09-23 23:00 | ジャイアンツ
メジャー9・22 松井秀喜100打点突破!
ブルージェイズ
0 0 0 3 0 0 5 3 0 0 11
ヤンキース
0 1 0 0 1 4 3 2 0 1 12

勝:カーステンズ  負:タワーズ  S:
ブルージェイズ: マーカム、タレット、ケネディー、フレイザー、ダウンズ、リーグ、ウォルフ、タワーズ
ヤンキース: ヒューズ、ビローン、オーレンドルフ、ベラス、ラミレス、ファーンズワース、ブリットン、井川、リベラ、カーステンズ

ヤンキースは延長10回、2死ながらニ、三塁と相手投手を攻めると、1番カブレラがニ塁手の頭を越えるタイムリーヒットを放ち、三塁走者が生還。激闘を制し、前日の雪辱

松井秀喜 /6打数3安打3打点
第1打席 センター前ヒット
第2打席 センターフライ
第3打席 ライト三塁打・1打点
第4打席 ライト前ヒット・2打点
第5打席 セカンドゴロ
第6打席 センターフライ
第1打席、センター前ヒットを放ち、2試合ぶり安打を記録した。第2打席はセンターフライに倒れたものの、第3打席はライトへタイムリー三塁打。今季100打点目を挙げた。さらに、6回の第4打席も、ライトへ2点タイムリー。9月に入って初の1試合3安打となった。第5打席はセカンドゴロ、第6打席はセンターフライ。この日は6打数3安打3打点
[PR]
by softball_park | 2007-09-23 22:59 | ヤンキース
プロ野球 9・22
セ・リーグ

巨人 7 - 1 横浜
東京ドーム

ヤクルト 9 - 6 阪神
神宮

中日 12 - 3 広島
ナゴヤドーム


パ・リーグ

日本ハム 2 - 7 オリックス
札幌ドーム

楽天 2 - 9 ロッテ
フルスタ宮城

西武 7 - 3 ソフトバンク
グッドウィル

巨人vs.横浜
巨人は1回裏、小笠原の適時二塁打などで3点を先制すると、その後も清水のソロや小笠原の適時三塁打などで小刻みに加点し、試合を優位に進めた。投げては先発・野間口が横浜打線を3安打1失点に抑える好投で、プロ初となる9回完投勝利を挙げた。これで巨人は3連勝。
[PR]
by softball_park | 2007-09-22 23:00 | ジャイアンツ
メジャー9・21
ブルージェイズ
0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0 0 1 5
ヤンキース
0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 0 0 0 0 4

勝:ケネディー  負:ブラニー  S:フレイザー
ブルージェイズ: ハラデー、ダウンズ、ジャンセン、アカード、ウォルフ、ケネディー、フレイザー
ヤンキース: 王建民、ラミレス、ベラス、ビローン、リベラ、チェンバレン、ビスカイーノ、ブラニー

本塁打: リオス24号、ゾーン10号

王建民、ハラデーの両先発投手の好投で、中盤までゼロ行進が続いた。ブルージェイズが7回に2点を先取して均衡を破ると、8回にも2点を追加。しかし、9回の土壇場にヤンキースが5長短打などで一挙4点を入れて同点に追い付き、延長戦へ突入。勝負が付いたのは延長14回、ブルージェイズのゾーンがライトスタンドへ10号ソロをたたき込んだ。

松井秀喜 /5打数0安打
第1打席 サードゴロエラー
第2打席 ファーストゴロ
第3打席 空振り三振
第4打席 セカンドゴロ
第5打席 ショートフライ
第6打席 四球
サードゴロエラー、ファーストゴロ、空振り三振、セカンドゴロ、ショートフライ、四球。この日は5打数無安打1四球
[PR]
by softball_park | 2007-09-22 22:59 | ヤンキース
プロ野球 9・21
セ・リーグ

巨人 5 - 1 横浜
東京ドーム

ヤクルト 8 - 1 阪神
神宮

中日 5 - 3 広島
ナゴヤドーム


パ・リーグ

日本ハム 13 - 5 オリックス
札幌ドーム

楽天 9 - 3 ロッテ
フルスタ宮城

西武 3 - 0 ソフトバンク
グッドウィル

巨人vs.横浜
巨人は3回表、仁志のソロで1点を先制されたが、7回に加藤のプロ初本塁打となる3ランなどで一挙5点を奪い逆転に成功。投げては先発・高橋尚が8回を1失点に抑える好投で14勝目を挙げた。横浜の先発・寺原は、6回までわずか1安打に抑えていたが、7回につかまった。
[PR]
by softball_park | 2007-09-21 23:00 | ジャイアンツ
プロ野球 9・20
パ・リーグ

ロッテ 8 - 1 ソフトバンク
千葉マリン
ロッテは2回裏、オーティズ・早川の適時打、ベニーの3ランなどで一挙7点を奪い試合の主導権を握った。打線の援護を受けた先発・小野は、打たせて取る投球で7回途中1失点の好投を見せ、今季6勝目
[PR]
by softball_park | 2007-09-20 23:00 | 試合結果
トップ